スポンサーリンク

開成町あじさい祭り 2018年の日程やアクセス・駐車場情報 見ごろや見どころなど

開成町あじさい祭り

梅雨の時期になると各地で開催されるあじさい祭り。ジメジメしたうっとおしい季節ですが、毎年やってくるもの。

なので逆にその時期を楽しむという心掛けで前向きにとらえてみるのも一つの手ですよ。

そこで梅雨の時期だからこそ楽しめるあじさい祭りをご紹介します。

今回は神奈川県足柄上郡で開催される「開成町あじさい祭り」についての情報をお届けします。

スポンサーリンク

開成町あじさい祭りとは?

開成町では昭和52年にあじさいが町の花として制定され、「あじさいの里」が誕生しました。その翌年に実施されたほ場整備により、水田・畑・農道や用排水路が整備されたのですが、それによって自然の景観が失われてしまったのだそうです。

そこで、開成町は他にはないあじさいの名所として水田地帯の農道・水路沿いに約5000株のあじさいを植栽し、田植え直後の緑一色に染まった田園とあじさいの花が虹色に咲き誇るあじさいの里が開成町に誕生しました。

その景色が話題となりあじさいを見に訪れる人が年々増えていき、昭和63年にあじさいの里を会場にした第1回開成町あじさいまつりが開催されました。

ちなみに開成町は神奈川県での中でも一番小さな町ですが、あじさい祭りで有名な町として知られており、町の活性化に成功した町と言えるでしょう。

開成町あじさい祭りの詳細情報

開催日程

2018年6月9日(土)~6月17日(日)の9日間

開成町のあじさいの見ごろはいつ?

あじさいの開花時期は6月から7月にかけてと梅雨の時期と重なります。
開花し始めたころに開催されるあじさい祭りの期間はまさにみごろの時期です。

場所やアクセス・駐車場情報

開催場所:開成あじさいの里
住所:〒258-0028 神奈川県足柄上郡開成町金井島1417−5
アクセス:
【車】東名高速・大井松田ICから10分
【電車】JR御殿場線/小田急小田原線「松田駅」から徒歩25分
小田急小田原線「開成駅」から徒歩45分
【バス】
小田急小田原線「開成駅」からシャトルバス
小田急線「新松田駅」から箱根登山バスで7~8分「あじさいの里入口」下車
JR東海御殿場線「松田駅」から箱根登山バスで7~8分「あじさいの里入口」下車
駐車場:臨時駐車場 1回500円

※開成あじさいの里はザ田舎といった感じで田園に囲まれたのどかな風景の中にあります。最寄駅から徒歩で25分ほどかかるので、年配の方や小さなお子様連れの方はバスの利用をオススメします。

もちろん徒歩で景色を楽しみながら歩いていくのも楽しみ方のひとつです。天気の良い日であれば歩いてみるのもいいかもしれませんね。ただし、その際は熱中症対策など暑さには気をつけましょう。

また、レンタルサイクルもあるようなので晴れの気持ち良い日は利用してみてもいいですね。

開成町あじさい祭りの各イベント

6月9日(土)

【開園式】10:00~10:45
【開成音頭披露】10:45~10:50
【吹奏楽演奏】10:50~11:30
【あじさいちゃんお誕生日会】11:30~14:00
【ヤマハ音楽フェスティバル】14:00~15:00
【ビックバンドジャズ】15:30~16:30
・かざ車づくり
・猿まわし大道芸
・なりきり駅長 10:00~15:00 ※雨天中止
・ミニSL運行  10:00~15:00 ※雨天時翌日順延

6月10日(日)

【県西地域高校生の部活動発表】10:00~16:30 ※司会:魂の巾着(吉本芸人)
・かざ車づくり
・猿まわし大道芸
・あじさいちゃん ふわふわ(エアー遊具)

6月11日(月)~15日(金)

【あじさい公園舞台棟の行事】

6月16日(土)

【開成水神雷太鼓】10:00~10:30
【友綱部屋「魁聖関」との交流イベント】10:30~12:00
【大道芸パフォーマンス】12:00~13:00
【猿回し】13:00~13:30
【ダンス発表】13:30~14:00
【子ども太鼓】14:30~16:00
・猿まわし大道芸
・あじさいちゃん ふわふわ(エアー遊具)

6月17日(日)

【阿波おどりパフォーマンス】10:00~10:30
【神奈川県警音楽隊コンサート】11:00~12:00
【自衛隊音楽隊コンサート】12:30~13:30
【ジャズバンド】14:00~15:00
【ビックバンドジャズオーケストラ】 15:30~16:30
【ファイナルコンサート】18:30~20:00
・かざ車づくり
・猿まわし大道芸
・あじさいちゃん ふわふわ(エアー遊具)
・日本赤十字社献血バス

あしがり郷「瀬戸屋敷」

瀬戸屋敷は江戸時代旧金井島の名主を代々つとめた瀬戸家のお屋敷で指定重要文化財となっているお屋敷。その瀬戸屋敷であじさい祭り開催期間中様々なイベントが行われています。

開催期間中のイベント(6月9日(土)~6月17日(日))

○水中アクアリウム《金魚がつくる、あじさいアート》
○日本の伝統技術、伝統芸(飴善の飴細工)
○あじさい日和「キルトフレンズ」
○田園の彩り「フォトあしがら」写真展示
○四季の足柄路“農の生け花写真展”
○あじさい展示(開成町あじさい愛好会)

6月9日(土)~6月10日(日)

○鎌倉彫後藤会体験「あじさい」を彫る 体験料:1,500 円
○呈茶 裏千家 宗錦会 料金:300 円
○藍染(雪花しぼり)ワークショップ 体験料:500円

6月9日(土)~6月15日(金)

○《あしがら四季の彩り》 イラスト展
○つゆの足柄路“農の生け花展示”

6月11日(月)~6月15日(金)

○サニーチョークアート“あじさいちゃん”

6月11日(月)~6月17日(日)

○古民家で楽しむものづくりワークショップ
○「暮らしのこだわり展」陶器・木工・漆器・染織 他
○旅写真展 「雨と水の景色」Nezumi cafe

6月16日(土)~6月17日(日)

○呈茶 裏千家 慶和会 料金:300 円
○藍染(雪花しぼり)ワークショップ (体験料:500円) ※雨天中止
○瀬戸酒造店 酒まつり  10:00~18:00

開成町オリジナルあじさい「開成ブルー」

「開成ブルー」は開成町で生まれた鮮やかな青色のオリジナルあじさいです。6月9日(土)の開園式に開成ブルーが展示されます。

その他のみどころや楽しみ方

名産品

お酒

開成町産の米、弥一芋を醸造した「里芋焼酎やいちろう」、米を低温発酵させて吟醸の香りを出し、少し辛口の味に仕上げた「あしがり郷」、「虹のしずく」があり、地元のお米を醸造して名産です。

開成コリコリ丼

足柄平野で育った足柄牛コリコリ肉(トモバラ)と、お米や野菜など開成町産の農産物を使用しています。
開成町を代表する、おもてなしの一品です。

足柄焼

松の灰を精製した薬を特徴とした焼き物。日展・現代工芸展でたくさんの受賞歴がある波多野安希氏制作。

近隣施設やイベント情報

アサヒビール神奈川工場(南足柄市)

開催日時:6月9日(土)~6月17日(日)

予約制の工場見学が可能です。無料で見学・試飲・映写などが体験できます。
あじさいまつり期間中 9日・10日・16日・17日はシャトルバス運行(有料)

松田山ハーブフェスティバル(松田町)

開催日時:6月9日(土)~6月17日(日)

レストランや体験工房など。
シャトルバス運行(あじさいまつり期間及び、6/9(土)~6/17(日)に運行)

ハナアオイまつり(南足柄市)

開催日時:6月9日(土)~6月17日(日)

あじさい電車(箱根町)

標高が高く見ごろは6月中旬頃から7月下旬にかけてと少し遅めになります。車窓に触れるほど咲き誇るあじさいを、ゆっくり走る登山電車から楽しめます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SEASON NAVI 下部レクタングル
SEASON NAVI 下部レクタングル
おすすめ記事



フォローする