スポンサーリンク

沖縄県のあじさい鑑賞スポット・名所・穴場 2019年の見ごろ・開花・紫陽花祭り情報

あじさい

沖縄というと紫陽花(あじさい)のイメージがあまりないように思いますが、沖縄にもあじさいの名所があるんです。

実はここで紹介するオススメのあじさい鑑賞スポットは2か所だが、いずれも市や町などが運営しているものではなく個人があじさいを丁寧に育てて運営しているあじさい園なんです。

とはいえ、全国から観光客が訪れるあじさいの名所となっており、この時期に沖縄に訪れた際にはぜひ行っておきたい観光スポットです。

スポンサーリンク

よへなあじさい園

沖縄のあじさいスポットといえば「よへなあじさい園」が有名。オーナーのウトおばあが40年前から手塩にかけて大きく育ててきたあじさい園には、県内はもちろん県外や海外からの多くの来園者で賑わう。

住所 〒905-0221 本部町字伊豆味1312
開園・拝観時間 9:00~18:30
見ごろ 5月中旬~6月下旬
品種・株数 ヒメアジサイ、ブルーダイヤ、ビッグホワイトなど約40種、1万株
あじさい祭・イベント  
料金 大人400円 小中高生200円
アクセス 【車】沖縄自動車道「許田IC」から18Km、車で約30分
駐車場 40台 無料
お問い合わせ 0980-47-2183
備考  

大川あじさい園<名護市>

住所 沖縄県名護市大川8-1
開園・拝観時間 9:00~17:30頃
見ごろ  
品種・株数 約40種、5,000本
あじさい祭・イベント  
料金 大人¥300、中学生以下は無料
アクセス 【車】二見バイパス(331号線)から県道18号線に入り、大川集落センター手前、左手。
駐車場 無料
お問い合わせ 0980-55-8928
備考  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SEASON NAVI 下部レクタングル
SEASON NAVI 下部レクタングル
おすすめ記事



フォローする