関東の七夕まつり・七夕イベント2018

七夕まつり

7月7日は七夕(たなばた)ですね。

七夕は中国、日本、朝鮮、台湾、ベトナムなどにおける節供、節日の一つで、日本の七夕祭りは、新暦7月7日や月遅れの8月7日、あるいはそれらの前後の時期に開催されることが多いようです。

日本では一般的に一年に一度、天の川に橋が架かり織姫と彦星が会える日というお話で有名ですね。

また、短冊に願いを書いて笹に飾りますがこれは日本独特の風習らしいです。

さて、今回は関東で開催される七夕まつりや七夕イベントをご紹介していきます。

歴史と伝統を感じつつ、現代の七夕祭りのイベントとしても楽しめる行事に参加してみてはいかがですか?

関東の七夕祭り・七夕イベント

福生七夕まつり(東京都福生市)

福生七夕まつり

昭和26年にスタートした福生の夏の風物詩「福生七夕まつり」は商店街のお店が工夫を凝らし作り上げた、色とりどりの七夕飾りコンテストや約100店舗におよぶ市民模擬店、七夕織姫コンテストなどの様々なイベントが盛りだくさん。
期間中は約40万人もの人が訪れる七夕まつりです。

日程:8月2日(木)~8月5日(日)
会場:JR青梅線・福生駅西口付近
アクセス:
【電車】JR青梅線「福生駅」もしくは「牛浜駅」下車すぐ
【車】中央自動車道、八王子I.C.より国道16号線沿いに約10km/圏央道、日の出I.C.より福生方面へ約5km
駐車場:あり
ホームページ:http://www.fussa-tanabata.com/

阿佐谷七夕まつり(東京都杉並区)

アーケード型商店街の「阿佐谷パールセンター」を中心に毎年5日間にわたって開催されています。町全体が七夕をモチーフにした装飾で彩られアーケードの入口に巨大なくす玉飾りが設置される。昭和29年の初開催から阿佐谷地区への集客を目的として始まった阿佐谷七夕まつりは都内では最大規模の約80人を集客するまでに成長した。

日程:8月3日(金)~8月7日(火)
時間:10時~22時
会場:阿佐谷パールセンター
アクセス:
【電車】JR「阿佐ケ谷駅」/地下鉄丸の内線「南阿佐ケ谷駅」
【車】首都4号新宿線新宿出口よち約20分
駐車場:周辺の有料駐車場
ホームページ:http://www.asagaya.or.jp/

下町七夕まつり(東京都台東区)

浅草から上野にかけての『かっぱ橋本通り』で、毎年7月、七夕に開催される、地元商店街のお祭りです。期間中に飾られる、大小様々な七夕飾り、提灯などが、通りに連なる様子は圧巻。土曜日と日曜日には商店街は歩行者専用となり、パレードやパフォーマンス、伝統工芸の出店などもあり模擬店が並んで縁日の雰囲気になります。

日程:7月5日(木)~7月9日(月)
時間:
会場:かっぱ橋本通り
アクセス:
【電車】JR「上野駅」「鶯谷駅」/東京メトロ日比谷線「入谷駅」/東京メトロ銀座線「田原町駅」「稲荷町駅」/つくばエクスプレス「浅草駅」/都営地下鉄浅草線「浅草駅」
駐車場:周辺の有料駐車場
ホームページ:http://shitamachi-tanabata.com/

湘南ひらつか七夕まつり(神奈川県平塚市)

湘南ひらつか七夕まつり

湘南ひらつか七夕まつりは関東三大七夕祭りの一つで150万人以上の人が訪れる大規模な七夕まつりのイベントです。1951年の第1回から回数を重ねるごとに規模が拡大していき、本際の3ヶ月前に行われる「湘南ひらつか織り姫セレクション」で選ばれた織り姫と音楽隊パレード、七夕飾りコンクール、露店の出店やステージイベントなどが開催されている。

日程:7月6日(金)~7月8日(日)
時間:終了時間 21:00(最終日は20:00)
会場:JR平塚駅北口商店街を中心とする市内全域
アクセス:
【電車】JR「平塚駅」北口下車徒歩2分/小田急線「本厚木駅」から神奈中バスで約40分
【車】圏央道・茅ヶ崎海岸ICから約10分/小田原厚木道路・平塚ICから約20分
駐車場:相模川河川敷(平塚競輪場東側)に無料駐車場を開設予定
平塚駅南口までのシャトルバスを運行(大人片道100円、こども50円)
ホームページ:http://www.tanabata-hiratsuka.com/

橋本七夕まつり(神奈川県相模原市緑区)

橋本七夕まつりは「かながわのまつり50選」にも選ばれている七夕まつりで歩行者天国になる七夕通りを中心に、たくさんのイベントが開催され、地元の人がダンスやパレードで祭りを盛り上げます。

日程:未定
時間:未定
会場:橋本七夕通り
アクセス:【電車】JR横浜線・相模線、京王線「橋本駅」下車徒歩1分
駐車場:周辺駐車場を利用 ※ただし、交通規制がかかるため注意が必要。
ホームページ:https://www.hashimototanabata.info/

茂原七夕まつり(千葉県茂原市)

1955年に始まった茂原七夕まつりは来場者数が約80万人と関東でも有数の規模を誇る。
阿波おどりやYOSAKOI鳴子おどり、七夕おどり、ミニコンサートも行われている。

日程:7月27日(金)~7月29日(日)
時間:10:00~20:00(最終日は21:00まで)
会場:茂原駅前周辺商店街周辺
アクセス:
【電車】JR外房線「茂原駅」下車すぐ
【車】圏央道茂原長南インターチェンジより車で20分
駐車場:周辺公共機関駐車場を利用
ホームページ:http://www.mobara-tanabata.com/

入間川七夕まつり(埼玉県狭山市)

狭山入間川七夕まつりは関東三大七夕祭りの一つで、狭山市駅前から「七夕通り」を中心に約2kmの沿道には130本を超える竹飾りで埋め尽くされる。竹飾りコンクール、納涼花火大会、小学生による鼓笛隊パレード、民謡流し、阿波踊りコンテストなどが実施される。

日程:8月4日(土)~8月5日(日)※予定
時間:8月4日・・・11:00~21:30/8月5日・・・11:00~21:00
会場:狭山市駅前から七夕通り周辺
アクセス:
【電車】西武鉄道「狭山市駅」
駐車場:狭山市役所一般駐車場130台(有料)
ホームページ:http://www.city.sayama.saitama.jp/manabu/mainevent/tanabata/

上福岡七夕まつり(埼玉県ふじみ野市上福岡)

上福岡駅周辺の商店街を中心に開催され、約270本の竹飾りで彩られ、露店も多数出店。竹飾りコンクール、阿波踊りの競演、各団体のステージなどでお祭りを盛り上げる。

日程:未定
時間:11:00~21:00
会場:福岡中央公園・ココネ広場・上福岡駅周辺各商店街 
アクセス:
【電車】東武東上線「上福岡駅」
【車】関越自動車道所沢ICより約20分
駐車場:110台(無料)

タイトルとURLをコピーしました